実戦に!

いよいよ実戦に入っていきました。

段階として、まずは球数の制限をして登板した後は千葉の病院でチェックしてもらうという事になりました。
以前、ここで書かせてもらっているので内容はそちらでお願いします。


正直な所、実戦に入っていっても肩の状態は二年前に比べると半分ぐらいでした。ブルペンに入る前にもいろいろとストレッチな運動をしないと投げれない状態でした。

数試合投げていくと痛みがでたり、なかなか夜も痛みがでて寝れなかったりと毎日が不安でした。

オールスターを過ぎた頃に、数ヶ月いろいろ試してきた事がかたまりこれならいけるという感覚が戻ってきました。周りの人にはもう大丈夫だろとか言われましたが、自分ではまだまだでした。

しかし一軍の試合も残りが50試合を過ぎ、僕も少しずつ焦っていきました。

どこかで、スパートをかけないといけない時期がくるのはわかっていたのでその時期も慎重に判断をして悔いの残らないようにしようと思っていました。


僕と、高村コーチの中でそのスパートの時期を9月に設定して8月終わりから勝負しようか!になりました。

ここはラスト1ヶ月は何が何でも試合で投げる、そして一軍の戦力となって戦うと決めました。


一軍もいい位置で戦っていたので少しでも力になりたいと思っていました。

関連する記事
コメント
コメントする








   

profile

Hiroki Yamamura

special link

ゆうとくんを救う会 width=

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

ブログパーツUL5